読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒッチハイカーがヒッチハイクもせず大阪の街で食い倒れてみた

旅-2016秋仙台ー鹿児島ヒッチハイク

f:id:curemasuta:20170118072817j:plain

秋の京都の朝です。昨晩泊まったネカフェにはシャワーが設置されていたので、今日は清潔な体で1日を始めることができました。おはようございます。

さて、昨日は1日京都を観光したので、今日は再びヒッチハイクで鹿児島を目指すのかと思いきや、またまた今日も観光します。

f:id:curemasuta:20170118072840j:plain

仙台の貧乏学生である僕にとって、関西なんてのは滅多に来られる場所ではないので、この際とことん遊び尽くしてから次へ進みたいところです。

f:id:curemasuta:20170118201252j:image

京都駅からJR奈良線に乗り、6駅先の木幡駅へ向かいます。僕がこれからどこへ行こうとしているか、分かる方はもう既に分かり切っているはずです。同時に「あんな所に行って何が楽しいんだよ」という感想も持たれたかもしれませんね。

 

京都といえば京アニでしょ

f:id:curemasuta:20170118072934j:plain

f:id:curemasuta:20170118125626j:plain

そうですよ!京アニですよ!

古くは「涼宮ハルヒの憂鬱」に興奮し、今でも「響け!ユーフォニアム」にキマシキマシしている僕ら京アニっ子の聖地、京都アニメーション本社へやってきました。見ての通り「聲の形」を前面に押し出していますね。

f:id:curemasuta:20170118125643j:plain

そしてこちらは第二スタジオです。2階の一角に京アニショップが入居し、その上の3階が京アニの第二スタジオとして使われているそうです。

f:id:curemasuta:20170118125701j:plain

こうして僕が木幡の街に訪れているこの日にも、当時絶賛放送中だった「響け!ユーフォニアム2」の制作が行われていたかと思うと、ねぇ。あんな神アニメを創り出す創造神達が壁を挟んだすぐ向こう側にいるかもしれないと思うと、ねぇ。興奮極まりないですよね。

 

えぇ、はい。聖地巡礼は以上です。

まさか制作スタジオを見学できるわけでもありませんし、京アニショップだってわりとこじんまりしています。京アニ本社があることをを除けば閑静な住宅街なので、長居できるような場所ではありません。

f:id:curemasuta:20170118125743j:plain

では、そろそろ次のマップへ進みましょう。京都は飯が不味い……もとい東北人の舌には合わない上に、お値段も貧乏学生には優しくない店が多いので、飯の美味い街へ行きたいところです。

では、関西近辺で飯の美味い街と言えば?

f:id:curemasuta:20170118132215j:plain

「けいおん!」もとい「けいはん!」に乗り、中書島で特急に乗り換えて大阪を目指します。乗車時間は1時間弱で、運賃は確か500円くらいだった気がします。関西の鉄道は安くて羨ましいですねぇ。

 

新世界で串かつを食す

f:id:curemasuta:20170118125800j:plain

北浜駅で地下鉄堺筋線へ乗り換え、JR新今宮駅との乗り換え駅の動物園前駅で降りました。皆様ご存知の通り、新今宮は通天閣やら串かつで有名な新世界、そして東京の山谷と並ぶ西のスラム、釜ヶ崎地区の最寄り駅です。

いきなりディープな場所へ来てしまいましたね……。思わず身構えます。なんなら財布をリュックの奥底へとしまい込みます。できれば南京錠なんかも買っておくべきでしたでしょうかね。

f:id:curemasuta:20170118132256j:plain

遠くにあべのハルカスが見えます。

山谷から見えるスカイツリーといい、新今宮から見えるあべのハルカスといい、貧困率の高い地区には遠くに見える高層建築物が付き物ですよね。21世紀の日本は格差社会です。1億総中流なぞ僕が生まれるよりもはるか昔に崩壊しています。

f:id:curemasuta:20170118132315j:plain

f:id:curemasuta:20170118132322j:plain

f:id:curemasuta:20170118132334j:plain

f:id:curemasuta:20170118132339j:plain

で、新世界です。平日の昼間なのもあって、思ったよりは静かな雰囲気です。なんだったら道行く人の3割くらいが外国人観光客なので、ちょっと寂れた観光地と同じ匂いを感じますね。

f:id:curemasuta:20170118132401j:plain

新世界と言えば串かつです。二度付け禁止で有名なアレです。木幡からここに来るまでの電車の中で検討に検討を重ねた結果、ここ「串かつだるま」で食すことに決めました。

f:id:curemasuta:20170118132426j:plain

なんというか、その、うん。串かつ自体は美味しいです。衣がサクサクしています。ですが、お店の雰囲気は……その、非常に申し上げ辛いのですが、閉鎖的というか、一見さんお断り感が出ています。一応観光客向けの店だとは思うのですが。

 

わっ、通天閣。すげー、本物だ。

f:id:curemasuta:20170118132516j:plain

うわっ!スーパー玉出じゃん!本物だ!

f:id:curemasuta:20170118132539j:plain

f:id:curemasuta:20170118132544j:plain

すげえ!マルーン色の阪急だ!本物だ!複線ドリフト希望!

f:id:curemasuta:20170118132614j:plain

というわけで、初めての大阪で頭が真っ白……を通り越して空っぽになっている僕は、頭から脳みそを垂れ流しつつ電車に揺られ、「ここって大阪城に近いんでしょ?」なんてノリで大阪城北詰駅へ向かいましたとさ。

大阪城の最寄り駅は、JR大阪環状線の大阪城公園駅です。最寄り駅に分かりやすい名前が付けられているにも関わらず、馬鹿な僕は「さっき通った大阪城北詰駅が最寄りなんでしょ?」と考えたわけですね。バーカバーカ。

f:id:curemasuta:20170118132943j:plain

10月も下旬だというのに大阪の街はクソ暑いです。僕の故郷の青森が最高気温が10度を下回ろうとしているこの時期に、大阪は最高気温25度です。ファッキンホット!

f:id:curemasuta:20170118133005j:plain

ここでおやつです。先程のスーパー玉出で購入した198円のオムライスと、65円の12個入り一口シュークリームです。価格破壊甚だしいですね。仙台にも欲しいです。

f:id:curemasuta:20170118133033j:plain

オムライスは味が濃いです。東北人の僕でさえ濃いと思うレベルなので、関西の皆様にとっては胃のギアがバックに入るレベルで濃い味でしょう。

シュークリームはスカスカです。話になりませんね。

f:id:curemasuta:20170118201305j:image

天守閣に向けて歩きますが、東京よりももう一回りくらい上のレベルの暑さと、着替えやら何やらが詰め込まれたリュックの重さと、連日歩き続けたせいでマメのできた足の痛みで、思うように前へ進めません。

f:id:curemasuta:20170118133102j:plain

うわ、教科書に載ってる写真に大阪城とセットで写ってることでお馴染みの高層ビル群じゃん。その名も「大阪ビジネスパーク」だそうです。

f:id:curemasuta:20170118133211j:plain

天守閣に設置されたエレベーター。歴史やら伝統やらガン無視で利便性を求め続けるこの姿勢、嫌いじゃないです。保守的なのは京都に任せておけば良いのですよ。

f:id:curemasuta:20170118145032j:plain

石垣の上に座って暫し休憩します。柵やら網やらが設置されていないので、何かの間違いで後ろに倒れてしまった日には即死ですね。これだけ人が訪れる場所ですから、今まで重大な死亡事故が起こっていないのが不思議です。

f:id:curemasuta:20170118145131j:plain

はぁ……疲れた。

今日は早めに宿を見つけて、満足が行くまでドップリと眠りたいところです。まだ明るい時間ではありますが、宿探しの旅に出ましょうかね。

f:id:curemasuta:20170118145108j:plain

今度こそ最寄りの大阪城公園駅へ行き、大阪環状線に乗って再び新今宮へ向かおうとしている電車の車内で、現在大阪に住んでいるという友人から連絡がありました。

友人「大阪来るなら止めれるで」

ぼく「ファッ!?!?!?!?」

友人「10時に最寄り駅に来てくれ」

 

大阪来たならたこ焼き食おうぜ

f:id:curemasuta:20170118144823j:plain

わっ!みんな右側に並んでる!なんかもう別世界だなぁ……。

というわけで、大阪で一番の超高層ビル街、梅田へやってきました。目的は新梅田食道街入り口の「はなだこ」のたこ焼きです。ステレオタイプなイメージかもしれませんが、大阪のソウルフードと言ったらたこ焼きですよね。

f:id:curemasuta:20170118145004j:plain

f:id:curemasuta:20170118144903j:plain

8個で470円という超コスパ。外も中もトロトロ、というかドロドロに仕上がっていて、口の中が火傷します。ですが、出汁っぽい香りが強くて美味しいです。持ち帰りにしてしまったので、小雨がぱらつく中路上で食さなければならないのが残念ですが。

本場のたこ焼きを食べられたのが嬉しくて、彼女に「8個で470円。和風で美味しいよ」なんてLINEしますが「高いなそのたこ焼き」なんて言われてしまいます。ええ、いつものことです。

f:id:curemasuta:20170118144925j:plain

f:id:curemasuta:20170118144935j:plain

小奇麗な大都会です。ステレオタイプな大阪の雑多なイメージはありません。新宿なんかよりもよっぽど先進的で近代的な感じがしますね。

 

さて、後は適当にコインランドリーを探して洗濯しつつ、友人宅の最寄り駅へ向かうのみです。どこぞのN君への電話も忘れてはなりませんね。「今日は大阪だよ!たこ焼き食ったよ!」と自慢してやります。

次の日へつづく。

(C) 2013-2017 これは放熱ダクトですから!