読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野外で寝てみたらすげぇ気持ち良かった!

ブログ

wp-1467284829339.jpeg

うん、別に野宿とかホームレスとかそういうのじゃなくて。

日差しが強い6月の午後、学校帰りにロードバイクを適当に走らせ、郊外のあぜ道の中を走っていたら、海沿いの海浜公園に辿り着いた。正確には公園というか、荒浜地区の東日本大震災慰霊碑なんだけれども。

wp-1467285032275.jpeg

いまだに震災の爪痕が残る仙台の沿岸部では、まだあちこちで岸壁やら何やらの工事が行われているようで、いざ海に行こう思っても立ち入ることが出来ないことがほとんど。そういうわけで、こちらに来てから3ヶ月の間、海なんてこれっぽっちも見ていなかった。

wp-1467285034334.jpeg

で、3ヶ月ぶりに見る海。波の音が懐かしい。なんか癒される。

地元に居た頃は特に意識することも無かった存在だったのに、いざ生活圏内から海が消えるとなかなか辛いものがある。思えば青森は港町だった。海を見ない日…くらいはあるにしても、一週間以上、最悪一ヶ月以上海を見ないなんて事態はなかなか起こらなかった。

この堤防が仙台を津波から守るんだろうな。ありがたやありがたや。

wp-1467285214046.jpeg

慰霊碑の近くで横たわっていたあんちゃん二人組に倣って、僕も少し離れたところで横になって海を眺める。遠くのほうに太平洋フェリーのいしかり、あるいはきそのような船影が一隻見える。そこから更にずーっと離れたところに、大型の貨物船っぽいのも見える。

wp-1467285780309.jpeg

気が付いたら1時間くらい寝ていたみたい。

気持ちの良い昼寝だった。心が晴れ渡っている。固いコンクリの上で、しかも野外なので、睡眠の質はクソの中のクソだったはずなのに。近づいてきたスーツのおっさん×3の話し声で目が覚める程度の浅い眠りだったはずなのに。

wp-1467285222596.jpeg

外で昼寝するの、もしかしたらハマるかもしれない。シリーズ化するか。野外昼寝スポット特集とか書いちゃおうか。そんな気分にさせられる午後のひとときでしたとさ。

(C) 2013-2017 これは放熱ダクトですから!