読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまみこ8話に登場した「水かけごはん」を実際に作ってみた

水かけごはん

ナツ「安いし美味しいしヘルシーだし、コスパ最強だね!」 まち「コスパってコスプレパーティーの略よね!」

くまみこ8話 「ON THE FLOOR」より

どうしよう、「くまみこ」が面白すぎる。青森出身の僕としては、同じ田舎系東北アニメの「ふらいんぐうぃっち」を推していきたいところなんだけどなぁ。後者も癒し系アニメとしてのレベルは高いし、面白いって声を大にして言えるんだけど、それ以上にくまみこが面白すぎる。

この行き場のない気持ちはどこにぶつけるべきか。また聖地巡礼か?でも「くまみこ」の舞台は明らかになってないんだぞ?そうだ、くまみこ8話に登場した水かけごはんを再現してみよう。そうすれば、いくらか気が晴れるかもしれない。

 

まちちゃん作 和風水かけごはん

rp_0cac57f7-e1464435626501.jpg

AAAA

材料

  1. 冷や飯…1合
  2. 氷…適量
  3. 水…適量
  4. きゅうり…1/2本
  5. 梅干し…2個
  6. 南蛮味噌…小スプーン一杯
  7. しょうゆ…小スプーン一杯
  8. かつおぶし…ひとつまみ
  9. ごま油…少量

元から日本食の冷やし茶漬けを「和風水かけごはん」って表現するのはどうかと思うけど、ナツのイタリア風に対応する言葉が和風しか見つからなかった。しゃーないね。

 

作り方のおさらい

1.ごはんを洗う

wp-1464438348720.jpeg

既に炊けているごはんを洗うのってなんだか変な感じ。熱々の炊きたてごはんを冷やすためだ。これは仕方のないことなんだ。温かい冷やし茶漬けが食いたいなら省略してもいいと思うけど。

 

2.輪切りにしたきゅうりをごはんに乗せる

wp-1464437080584.jpeg

近所の西友よ、何故きゅうりをバラ売りしない。こちとら男の一人暮らしじゃ、3本も要らないんだよ。そんでもって、調子に乗って1本丸ごと輪切りにしたら、1/2本で事足りるよーって。これはよく確認しなかった僕が悪い。

 

2.南蛮味噌と梅肉を乗せて、しょうゆをかける

wp-1464437076003.jpeg

南蛮味噌買い忘れた。普通の味噌で代用しよう。まちちゃんの言う「とっておき」を代用で済ませてしまうとは、不覚ってレベル通り越してる。そして諸事情により梅肉も後回し。これじゃ再現とは言えないじゃん。出直して来いよ、俺。

そもそも南蛮味噌ってスーパーで売ってるんだろうか。少なくとも近所の西友、ドンキ、コープじゃ見たことないんだけど。実家のおばあさまに頼めば送ってくれるかな。

 

3.かつおぶしをかける

wp-1464437071060.jpeg

それっぽくなってきた。

かつおぶしの上に乗っかっている赤い物体は、みじん切りにした昆布梅。これも梅干しを買い忘れたというか、梅干しは家にあったよなーと勘違いして、帰って冷蔵庫を確認してみたら昆布梅だったっていうか。

 

4.ごま油をひとたらしして完成!

wp-1464437068951.jpeg

ごま油を垂らしただけなので、上の画像との違いが分かりづらい…というかほぼ同じ。南蛮味噌と梅肉っていう大事なところを代用で済ませちゃった割に、見た目だけはそれっぽいか。

 

実食!

wp-1464437066442.jpeg

これはさっぱりしてる。ナツの言う通りサラサラ食える。美味いなぁ。かつおぶし+ごま油だから、出汁の風味がものすごーく強い。最近第六の味覚として認められつつあるらしい旨味を体現したような味だ。

一つ難癖を付けるとしたら、圧倒的に刺激物が足りない。つまり辛さだ。南蛮味噌を使ってさえいれば、もう少しパンチの効いた味になったんだろうなと思うと惜しすぎる。

 

ナツ作 イタリア風水かけごはん

24b86716

160523-0036470087-1440x810

材料

  1. 冷や飯…1合
  2. 氷…適量
  3. 水…適量
  4. 卵…1個
  5. ベーコン…適量
  6. ルッコラ…適量
  7. トマト…1/2個
  8. バジル…適量
  9. ニンニク…ひとかけら
  10. しょうゆ…適量
  11. 塩胡椒…少量
  12. オリーブオイル…適量

なにこのオサレ冷やし茶漬け。

一人暮らしの男がバジルやルッコラを常備しているわけがないので、これまた近所の西友に駆け込んでみたけど、前者は売り切れ、後者は新芽しか売ってなかったぞ。仕方が無いので、バジルはイタリアンパセリで代用しよう。ルッコラは…省略じゃ省略。

 

作り方のおさらい

1.刻みニンニクをオリーブオイルで炒める

wp-1464437561030.jpeg

うむ。いい匂いだ。

まちちゃんはオリーブオイルも知らないみたいだけど、現代文明から隔離されて育ったのならそれも仕方が無いね。大丈夫、僕の実家にだってオリーブオイルは置いてないから。

 

2.ベーコンとトマトを入れ、トマトが柔らかくなるまで炒める

wp-1464437564331.jpeg

まちちゃん、ベーコンって知ってる?トマトって知ってる?僕の実家のおばあさまは、ベーコンもトマトも普通に使うし食べるけど、現代文明から隔離されて育った(2度目)まちちゃんは知らないかなぁ~?

 

3.溶き卵を入れ、半熟になるまで焼く

wp-1464437566586.jpeg

流石にまちちゃんでも鶏卵は知ってるよね。

どんなに料理が上手な人でも卵の焼き具合を調整できないことに定評のあるうちのフライパン、ここが腕の見せ所だな。もちろん成功するとは一言も言っていない。

 

4.バジルを乗せ、サッと焼く

wp-1464437569013.jpeg

前述の通りバジルが売り切れだったので、イタリアンパセリで代用する。ところでバジルとイタリアンパセリの違いってなんだろう。ぼく2ヶ月前まで青森県民だったからわかんなーい。

おしえて!Yahoo!ちえおくr…じゃなくて知恵袋ちゃん!

パセリは風味にくせがないので、どんなものに使用でき、ふりかけるだけで料理を華やかに彩ってくれます。 サラダにパセリをふりかけるだけで大分彩りが違います。 バジルは香りに特徴があり、イタリア料理でよく使われるハーブです。 トマトやにんにく、オリーブオイルとの相性は抜群。さわやかな香りとほんのりとした辛味が特徴です。

引用:パセリとバジルの違い - Yahoo!知恵袋

つまり、香りの強さがパセリ<バジルっていう解釈でいいのかな?バジルを使った料理を食った記憶がないので、バジルってのがどんな香りを醸し出すもんなのかは知らないけど。

 

5.出来上がったトマト炒めを水ままに乗せ、塩こしょうで味を整え、オリーブオイルをひとたらししたら完成!

wp-1464437571274.jpeg

それを人は追いオリーブオイルと呼んだ。もこみちかよ。

なんだか見た目が汚らしい感じになっちゃったなぁ。残飯みたい。あるいはイタリア風ねこまんまか。トッピングスキルの上達が急務だな。誰かに振る舞うってわけじゃないけど。

 

実食!

wp-1464437573551.jpeg

なんとも不思議な味だ。ニンニクの香ばしさ、ベーコンのしょっぱさ、トマトの酸味、ぜーんぶ共存してる。混ざり合ってない、かと言って調和してないってわけでもなく。ナツも言っているように、米との親和性は微妙だけども。

ここにレモンを投入すると状況が一変、暑い時期にピッタリのさっぱりした味になった。全体が馴染んだ。不思議と冷やし茶漬けっぽさが出てきた。これがイタリアの力か。美味いじゃないの。Buonoと言ってやろうじゃないの。

よし分かった、艦これでPola育てよう。Barracudaのフレームが使えなくなったら、次はイタリアブランドのバイク買おう。なんなら車もイタ車にするか?イタ車の痛車…なんて言ってみたり。

 

で、どっちが美味かった?

断然まちちゃんだな。イタリアっぽい複雑な酸味よりも、和風な出汁の香ばしさのほうが白米には合ってると思うんだ。単純に僕が田舎育ちだから、舌が和風に適合しちゃってるって可能性も無くはないけど。

時計の針は2時半を差している。夜中の2時半に水かけごはん2合も食っちゃったなぁ。こりゃ明日は朝飯食わなくても良さそうな感じかな?

しっかしくまみこってのは食欲を増進してくれるアニメだこと。次は炊飯器プリンでも作るかな。なんたって僕はまちちゃん憧れの仙台シティーの住民だからね!HAHAHAHAHA!

(C) 2013-2017 これは放熱ダクトですから!