読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニトリのちょっとお高いワークチェアが非常に使いづらくて困ってる

wp-1457574727126.jpeg

親愛なるわがお父様(49歳フリーター)に椅子を買ってもらった。

春から仙台で一人暮らしを始めるにあたって、いろいろ揃えなきゃいけないものがある俺氏。冷蔵庫、洗濯機、掃除機、その他諸々、その一環で、机と椅子も買い換えちゃおうなんて考えていたところで、わが親愛なるお父様(でもフリーター)が椅子を買ってくれたのだ。

ニトリのワークチェアクラウスBKってやつ。社長の椅子かよってくらいの風貌してる。なんと1.4万円もした。貧困にあえぐ青森県民にはちょっと不相応な気がしないでもない。

部屋で過ごす時間の大半をPCの前で過ごす自分にとって、椅子の座り心地はすごく重要であることは前々から分かってただけに、ここは親愛なるお父様(しかしフリーター)にマンマンセーを捧げたくならないでもない。流石お父様、フリーターだけど分かってるね!

 

でも使いづらいよ…

確かにこれ、椅子単体で考えれば非常に座り心地はいいよ。なんたってニトリの店頭に置いてあった椅子の中で一番座り心地良かったんだもん。世界が狭いとか言っちゃいけない。

ただその、実際にこの椅子に座って作業すると、一気に微妙感が強くなってくる。

wp-1457574633323.jpeg

たとえば今みたいにブログを書いたりするとなると、結構前のめりになって作業することになるんだけど、この椅子は座面が前後に短すぎて安定感がない。超絶低身長&超絶短足(身長166cm、股下比率43.5%)の自分でもそう思うんだから、普通の人には余計短いと思う。

更に、店頭で座ってみて素晴らしいと感じたふかふか座面も、実用するとなると欠点にしかならない。作業中にこうぐにぐにされると落ち着かないんだなぁこれが。小学校の二年生のときに学習机と椅子のセットを買ってもらって以来、硬い椅子ばっかり使ってきたから、体がそれに慣れちゃってるっていう可能性もたぶんある。

あとこの座面の低さも問題だと思う。一番上まで上げてもまだ低い。いつもの机が恐ろしく高く感じてしまう。腕が疲れて疲れてどうしようもない。これに関しては、あと7~8cmくらい低い机を買えば解決す…いや待てよ。

wp-1457574631091.jpeg

そしたらアームレストが机に当たっちゃうじゃん。アームレストを畳んで使うしかなくなっちゃうじゃん。実はこのアームレスト気に入ってるのに。せっかくのアームレストが死に設定になっちゃうじゃん。

 

1円に負ける1.4万円

wp-1457574725237.jpeg

今まで使っていた椅子がこちら。これまた親愛なるお父様(もうすぐフリーター歴10年!)が、どことなく中華の香りがする怪しい通販サイトで買ってきた椅子。なんと本体価格1円!ただし送料を含めると1001円だった。

中国製の安い椅子と言えば、粗悪品のシリンダーがガス爆発を起こして、座ってた人が死亡…みたいなニュースが聞こえてきたりするわけで、今まで戦々恐々としながら使ってきたんだけど、単純に作業のしやすさならこっちのほうが上だったと思う。

なんて、いまさらお父様(たぶん10年後もフリーター)には言えないよなぁ。せっかく買ってくれたんだし。ただその、いちいち使い心地とか聞いてくる人ではないし、自分で座ってみたりする人でもないから、そこんところは安心なんだけど。

しゃーない、向こう行ったら自分で買い直すかな。

(C) 2013-2017 これは放熱ダクトですから!