読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【2017年4月版】春休みに入ったので、19歳情報系学生が今やりたいことを羅列してみる

ブログ ブログ-思ったこと

一般的な学生よりも1ヶ月から2ヶ月ほど遅い春休みを謳歌しているマスタです。

就活も一段落して(しかしいまだNNT)、月月火水木金金ならぬ日日日祝状態なので、その果てしない暇を埋めるべく、今やってみたいことを羅列することにしました。

まあ、羅列したところで実行するとは一言も言っていませんがね。

 

1.JSとPHPを勉強したい

オブジェクト指向言語大嫌いマンとは僕のこと。

端的に言うと、もっとWordPressを弄り回せるようになりたいってことです。当ブログは去年の12月にはてなへ引っ越ししていますが、その他の場面でもWordPressを使う機会は多いので。

JSとPHPは現状うろ覚えなので、一から体系的に勉強することで、参考文献という名のコピペ元を探す時間を短縮できたらいいなーと。

 

2.IDATENを改良したい

f:id:curemasuta:20170418212949p:plain

どちらかというとアウトプット的な内容なので、勉強というカテゴリーの中に入れちゃって良いのかなーと迷いますが、勉強した内容を活かして何かを作ることもまた勉強と言えるでしょう。たぶん。

まずはテーマカスタマイザーの改良です。それから内部SEOを強化するために、全面的にコードを綺麗な形に改修したいですね。軽量化は……技術的に未熟なお陰で逆に軽く仕上がってるので一旦置いといて。

あちこちで触れ回ってますが、夢はでっかく公式テーマです。テーマの英語化は藍川くんに頼むってことで。藍川くんが学生で暇なうちに頼めたらいいなー。

 

3.格好良いペライチテーマを作りたい

「IDATEN」は実用性一辺倒なテーマなので、その対極を行く格好良いペライチテーマを作ってみたいです。それこそもう、1回のスクロールにつき10回くらいアニメーションに驚くレベルで斬新&奇抜なやつをですよ。

それで、どっかの有名な同人サークルなんかの、今までの作品の宣伝サイトなんかに使っていただけたらいいなーって思います。もちろんテーマは無償公開ですよ。

 

4.というか作品を宣伝するWebサービスを作りたい

普通の人の感覚だと、WordPressってすごく面倒だと思うんです。鯖を借りて、WordPressをインストールして、プラグインやら何やらを用意する必要があって、データが吹っ飛ぶリスクを自分で管理する必要があって。

となると、格好良いペライチテーマを作って、「同人サークルの皆さん、作品紹介サイトでも作ってみませんかー!」なんて宣伝しても、なかなか使っていただきない気がします。

であれば、いっそのことWebサービスという形で公開しちゃえば良いのでは?っていうのを思いついてしまいました。わたしはかしこいので。

 

5.北朝鮮軍歌の音ゲーを作りたい

f:id:curemasuta:20170420024604j:plain

デレステをプレイしていると、ふと「北朝鮮の軍歌で音ゲーできたら楽しそうだなー」と思うことがあるんです。それで、誰かが作ってくれるのを待つのも馬鹿らしいので、自分で作っちゃおうかなと。

もちろんデレステに倣ってスマホゲーという形で公開します。

流石にiOS版を公開するのは潔癖野郎……もといティム・クックとその傀儡……でもなくて、偉大なる林檎様が許さないでしょうし、金銭的にも言語的にも障壁がこれ以上ないほどに高すぎるので、泥版だけを開発することになっちゃいそうですが。

秋以降に卒業制作として作れば一石二鳥かな。

たぶん「北朝鮮軍歌の音ゲーを作ります」なんて言っても許可が下りないので、「国内で著作権が認められていない音源を使ったリズムゲームを作ります」なんてオブラートに包んだ言い方をしましょうかね。

高校時代に体験入学でデモンストレーションを任され、校内の腐敗した実態を中学生に向けて晒したことを思い出します。先生の目を欺くことにこの上ない喜びを感じるクズのことを、世間一般に「ピーターパン症候群」と呼ぶそうです。

 

6.北海道を旅したい

f:id:curemasuta:20170420024745j:plain

記事にはしていませんが、去年冬と今年春の18きっぷ期間を使って、駅メモを攻略するべく関西方面へ遠征旅行を決行しました。その延長線上として、次は北海道方面に行ってみようかなーと考えてます。

JR北海道の特急形気動車に乗ってみたいんですよね。キチガイじみたスペックで有名なキハ261系とか、キハ283系とか、それから通勤形ですがキハ201系にも。「キィィィィィィィィィィン」っていう尋常じゃないタービンの音を聞きながらまったりと旅がしたいです。

 

とはいえ、どうせ北海道に行くんだったら、ロードで周ったほうが面白いかなーという気もします。仙台からは苫小牧まで太平洋フェリーが出てるので、それにバラクーダを積んで、帰りは新日本海の寄港便に乗るとか。船旅的な意味でもおいしいです。

問題はバラクーダにテントを積めるかです。5年落ちとはいえ腐っても、いや腐ってませんが、アルミの中では軽量な部類に入るフレームですし。

見渡す限りなんにもないオロロンライン的な場所でフレームがポッキリ逝ったら……なんて考えたら怖いです。僕は高速のSAで巨大なスケッチブックの力を借りないとヒッチハイクできないヘタレのゴミクズなので。

 

7.水曜どうでしょう的映像作品を作りたい

これは某Nくんと「夏にやりたいねー」なんて話し合ってる計画です。当初はどこぞのMくんも話し合いに参加しましたが、僕とMくんの友情が主に女性問題で決裂したので、僕とNくんの二人だけで決行することになりそうです。

企画の内容は「青森駅から青春18きっぷを使ってコミケ会場を目指す」なんてのを考えてます。道中の乗り換えに関しては、東北人なのに高校3年生になるまで仙台が何県にあるのかさえ知らなかったNくんに任せようかと。

 

ルールはこんな感じ。

乗換駅に到着するたびに、駅名を書いたフリップをNくんに見せ、どっち方面に行きたい?なんて聞き、Nくんが選択した方向に進む。なお、提示される駅名は、Nくんが知っていそうな有名な駅を除くものとする。

 

ざっくりというと、10年ほど前に「ずみがき」なる集団が制作した「駅名しりとりの旅」をしてみたいけれど、N君の住んでいる青森では路線の数が少なすぎて、どうあがいてもしりとりが成り立たない瞬間が出てくるので、「駅名しりとりの旅」からしりとり要素を取っ払いました……という具合です。

 

ちなみに、僕とMくんは「どうでしょう」のファンですが、Nくんは「どうでしょう」を1ミリも知りません。いやぁ……思いがけなく辛い旅に連れ出されるN君が不憫でたまりませんねぇ。連れ出す僕は楽しみで楽しみでたまりませんよ。

Mくんと友情が決裂した今だから言えるのですが、「どうでしょう」のファンであるMくんが旅に参加すると、結局のところはどうでしょうの二番煎じから抜け出せない気がするんですよね。

それこそモジャ毛……もとい大泉洋と、デブでヒゲ……もとい藤村Dのモノマネをしてみたり、何度も何度も語録を繰り返してみたり。やってる本人は、僕と「どうでしょう」のネタで盛り上がって楽しいでしょうが、観てる側はつまんないですよ、きっと。

クオリティの低い猿真似を観るくらいだったら、本家のDVDを観たほうが面白いに決まってます。

 

当たり前のことですが、サイコロ1の冒頭、当時まだ大学生だった大泉洋は、僕らが今思い浮かべる「男が4人でダラダラと過酷な旅をする様子を垂れ流すどうでしょう」の存在を知らずに、「どうでしょう」のロケに参加していたわけですから。

 

8.ブログを毎日更新したい

ここまでの7個が目標半分、妄想半分みたいな話だったのに、ここに来て突如として現実的すぎる話が登場しました。自分で書いてて言うのもアレですが、僕は今とっても興醒めしています。萎えています。

うちのブログはだいたい5日に1回ほどの更新頻度で、文章を書くのが楽しい時期は3日に1回とかになりますが、文章どころか全てに無気力な時期は3週間に1回になったりと、更新頻度的な話ではあまり褒められたもんではないわけです。

 

せっかくの春休みですが、採用試験のスケジュールもあり、おいそれとどこかへ旅に出られる状況ではありません。となれば、来月の頭くらいまでは、おいそれと仙台←→東京の範囲内から動けないんですよね。

冒頭でも書いたように、今の僕は月月火水木金金ならぬ日日日祝状態です。お金だって生かさず殺さず程度には稼いでいるので、バイトをする必要もありません。

となれば、ブログを更新して暇を潰すほかないわけです。いや、勉強もしますが、インプット作業で1日を潰してしまうと、なんだか損した気分になります。

 

去年のヒッチハイク旅行の記録も半端なところで放置していますし、その他にもブログに書いていない旅行の記録が大小盛り沢山です。となれば、これを期に書いてしまうのが賢明な判断でしょうが……いやぁ……しかしめんどくさい。

 

旅行の記録を書くのってエネルギーを使うんですよ。

夏休みのヒッチハイクの記事なんかも、いきさつだけで5,000文字くらい書いちゃってますし。あのノリを仙台出発から青森到着まで続けていれば、イマドキの中身ペラペラなラノベくらいのボリュームにはなりますよ。

たった1日の内容でラノベ一冊分だとしたら、仙台→鹿児島→仙台という、1週間以上に渡る旅の記録なんて、ラノベが完結してしまいますよ!

 

文章を書くのは好きです。情報を発信するのも好きです。需要側と供給側、どちらになりたいかと言えば断然後者です。消費するだけの人生なんてクソ食らえ!

中学生の頃はブログを毎日更新していました。

やれ「東方キャラの身長を考察してみる」だの「Windows XPを高速化してサービス終了まで快適に使おう」だの「ブラウザはOperaがさいつよ!」だの、毎日のようにキーボードを叩き続けて長文を垂れ流していました。

家出をきっかけにブログの存在が両親にバレて、恥ずかしくなって削除したのが勿体無い。あれだけ毎日一生懸命書いて、毎月10万PVくらいのアクセスもあったのに……。

 

9.街乗り用自転車を作りたい

ラツアーを実家に送ったので、いま乗れる自転車はバラクーダだけ。流石にロードバイクだけで街乗りからスポーツまでこなすのは辛いです。というわけで、もうバラクーダとは別に街乗り用の自転車が欲しいです。

10年ほど前に流行った某ラノベの主人公の言葉を借りると、

 

「ただの自転車には興味ありません。この中に、魔改造ママチャリ、中華カーボン、ドロハンMTB、内装変速ピストがあったら、私のところに持ってきなさい」

 

いや、古くてすみませんね。

エスケだのミストラルだの、そこら辺の専門店で売ってるような大手ブランドの完成車では面白くないです。ここはやはり自作しなきゃ。一からパーツを全て集めて、究極的に自分にフィットした自転車を作らなきゃ。

今思い出すと、高校時代に乗ってたクロスバイクも、ドロハン化して、ラピッドファイヤーを削って無理やりドロハンに装着し、OLDの違うホイールを履かせ、最終的には全くの別物になっちゃってましたね。今はNくんが乗ってますが。

 

来年の今頃にはおおかた実現するでしょ

仙台で一人暮らしを始めてからの1年間で、以前からやりたいなーと思っていたことはだいたい成し遂げた感があるので、次の1年もやりたいことを次々と実現させていきましょー!というわけで、こんな記事を書いてみました。

あ、一個だけ無理なのがあった。流石にブログを毎日更新するのは無理。春休み中だけならできるかもしれませんが、それ以上続けるのは流石に辛いです。

(C) 2013-2017 これは放熱ダクトですから!